公演情報
HOME>公演情報>気軽に寄り道コンサートVol.5

気軽に寄り道コンサートVol.5

日時

2024年6月28日(金)
19:00開演 18:30開場

会場

ホール

関連画像

<br />
<b>Warning</b>:  Array to string conversion in <b>/home/seek54/sunheart.info/public_html/wp/wp-content/themes/sunheart/single-event.php</b> on line <b>115</b><br />
Array
<br />
<b>Warning</b>:  Array to string conversion in <b>/home/seek54/sunheart.info/public_html/wp/wp-content/themes/sunheart/single-event.php</b> on line <b>115</b><br />
Array

出演

・奥村 愛(ヴァイオリン)
7歳までアムステルダムに在住。桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースで学ぶ。
辰巳明子氏に師事。第48回全日本学生音楽コンクール全国大会中学生の部第1位、第68回日本音楽コンクール第2位など受賞多数。02年、『愛のあいさつ』でCDデビューを飾り、一躍楽壇の注目を集める。以来Avex Classicsより数々のCDをリリース。国内の主要なホールでのリサイタル、海外を含むオーケストラへの客演を多数重ねている。
リサイタル活動の傍ら「キッズのためのはじめての音楽会」をプロデュース。自身のライフワークとして位置付け、長年に渡り全国各地で上演を続けている。クラシックのみならず、ジャズ、タンゴ、アイリッシュトラッドなど様々なユニットに参加。その瑞々しい演奏はジャンルの垣根を越えた魅力を放つ。
これまでに、須川展也、小松亮太、レ・フレール、斎藤圭土、渡辺香津美、加羽沢美濃、新垣隆、岩田桃楠、甲斐田裕子といったアーティストとのコラボレーションを成功させている。また国内の気鋭の弦楽器奏者たちで構成された「奥村愛ストリングス」としても活発に活動。自然体なトークも好評を得ており、テレビやラジオへの出演も多い。
桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。使用楽器は1738年イタリア製のカミロ・カミリ。
公式ホームページ
公式Facebookページ

・岡本 拓也(クラシックギター)
千葉県出身。ウィーン国立音楽大学院修士課程を満場一致の最優秀成績で修了。
オーストリア・アルトハイム国際ギターコンクール第1位、スペイン・アルハンブラ国際ギターコンクール第2位を受賞するなど、これまでに国内外のコンクールにて優勝・入賞を重ねる。ウィーンでは歴史的演奏法やリュート演奏法も学ぶ。ソロアルバム「7つの指輪」(2019)、「One」(2021)は共にレコード芸術特選盤に選定された。これまでにウィーン・フォーラム国際ギターフェスティバルをはじめ、ヨーロッパ各地の国際ギターフェスティバルでリサイタルを行う。2023年にはドイツでのリサイタルツアーを行った。2024年には3枚目のアルバムとなる「Les Bergeries」をリリース。
ソロや室内楽の他、2015年結成したギター四重奏「タレガ・ギターカルテット」(松田弦・朴葵姫・徳永真一郎・岡本拓也)のメンバーとしても活動範囲を日本全国に広げつつある。これまでに平塚康史、篠原正志、アルヴァロ・ピエッリ各氏に師事。
ヤマハ音楽支援制度奨学生、千葉市芸術文化新人賞受賞。

内容・プログラム

人気ヴァイオリニスト・奥村 愛がサンハートに登場。
クラシックギターの名手・岡本 拓也と共に、皆様に癒しの時間をお届けします。

《曲目》
ジュリアーニ:協奏的第二重奏曲Op.52
ピアソラ:「単語の歴史」より「ポルデル1900」、「現代のコンサート」
ヴィヴァルディ:ソナタイ長調Op.2-2 RV31 他
※プログラムは都合により変更することがございます。

料金

全席自由 
一般 2,000円 高校生以下 1,500円
※未就学児入場不可 ※当日200円増し

お問い合わせ

旭区民文化センターサンハート
TEL045-364-3810(9時~21時・不定休)

申し込み方法(チケット販売)

チケット発売:2月15日(木) 10:00~ 
[サンハート窓口・電話]
045-364-3810(9時~21時・不定休)

[インターネットでのお申し込み]
チケットぴあ (Pコード:262461)
◆インターネットにてチケットをご購入いただけます。
・「サンハート友の会」割引は適用されません。
・別途手数料が必要になります

その他の公演情報に戻る